根尾あかり

「な、今夜もいいだろ…。おまえはお父さんだけのものだ。」逃げ場のない日常、実父に犯され続ける現実。女へと成長した女子○生の娘を、まるで当たり前かの如く貪る父親。そして嫌がりながらも父の肉棒にイキ狂う発情娘。中にたっぷり出された娘は頬を ...

加藤ももか

「お父さん…もうやめて!おかしくなっちゃう…」連日連夜娘の肉体を狂ったように貪り犯す父。逆らえない父親を睨みつけ必至の抵抗も虚しく為すがまま犯され続ける娘。思春期で伴う父への疑心と淫らに悦びを感じてしまう娘の葛藤。やがて執拗に続く父親 ...